スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクロプスメイキング その6 筋肉モデリング

筋肉描写が一段落。
110409a_cyc.jpg
やはりディティールが増えてくると存在感が増してきていいね。
ポーズをつけたままガンガンモデリング出来るSoftimageの強みをフル活用。
間接部分の綺麗な変形を保ちながら随意にディティールと追加できる。
間接を曲げた結果に合わせて頂点配置を直接調節できるので、間接変形も最適化できる。
肩周りとかワキとか良い感じになってると自負。
110409b_cyc.jpg
「背面の隆(おこ)り~」ってな感じにしたかったけどポリゴン数を食いすぎるので自重。
このスクリーンショットだとちょっと分かりにくいけどひじ裏のシワがなにげにお気に入り。
110409c_cyc.jpg
例によって水平、垂直のパーフェクトTスタンス。
現段階で8000ポリちょい。まだもう少し余裕あるな。
装備品を別パーツで作って13000くらいになる目算かな。

そろそろFKでポーズつけるのも面倒になってきたので装備品に行く前にIK用のリグを組んでみようかな。
いや、その前に顔周りのディティールアップか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JNY

Author:JNY
某ゲーム会社勤務
趣味と修行をかねて個人製作中
Softimage & Cgfx & Unity

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。