スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草木シェーダー 想定外の苦戦

基本的にはただのアルファテスト(αの閾値でピクセルを描くかどうかを決める処理)のシェーダーなので
簡単に実装できるかと思ったらシャドウマップの描画との食い合わせで大苦戦。
140224a_BG.jpg
画像のとおり、「描画的には抜けてるけど」、「シャドウマップ的には抜けてない。」
うわあ、これは想定外。ちょっと解決法がわからんわー。
UNITYのシェーダーのドキュメントやフォーラムを漁るしかなさそう。

そうだよなー、そんな簡単にはいかないよなー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この辺の情報あたりヒントになりますでしょうか?
私も抜きシェーダーはまだ未着手なのでなんとも言えませんが・・
http://unityshader.hatenablog.com/entry/2013/12/14/015247
http://docs-jp.unity3d.com/Documentation/Components/SL-ShaderReplacement.html

情報ありがとうございます

ymt3Dさん、情報どうもありがとうございます。
まさにピンポイントでその辺っぽいです!

なんとなく何が起こっているのかは察しがついてきたので
いただいた情報を元にいろいろ調べてみます。
プロフィール

JNY

Author:JNY
某ゲーム会社勤務
趣味と修行をかねて個人製作中
Softimage & Cgfx & Unity

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。