スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪シェーダー

いまいち納得いってなかったので髪の毛の異方性ハイライトの処理をもう少しいじる。
計算式をちょっと変えるだけでも見た目がかなり変化してしまうのでなかなか「これ」という回答に落ち着かない。
計算に使う三つのベクトル(カメラ、光源、天頂方向)に重み付けをして天頂方向の強度を上げてやったら前よりもハイライト形状が安定した気がする。
1202103b_SBM.jpg
加えて、異方性ハイライトの原理を応用して髪の毛に生え際から毛先に向けたグラデーションをかけられるように処理を改造。バイノーマルって便利。
手間取ったけど思ったよりもうまくいった。前からやりたかったんだよね、これ。
これで目指している「リッチな手書き風表現」に一歩近づけたかな。
1202103a_SBM.jpg
グラデーションなんてテクスチャで描けば良さそうなもんだけど、一応メッシュ形状と光源ほかもろもろ考慮に入れて計算してるんで、こっちのほうが汎用性があるはず…。たぶん。
処理負荷はよくわからないけど、そんなに無茶はしてないはず。
とりあえず処理入れる前と後ではFPSは変わってないんでひとまず大丈夫かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JNY

Author:JNY
某ゲーム会社勤務
趣味と修行をかねて個人製作中
Softimage & Cgfx & Unity

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。