スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴブリンモーションその1

しかしモーション作るのって時間を忘れるね。
夜の21時ごろから初めて気がついたらもう2時を過ぎてる。
120325b_GBL.jpg
こまごまとした準備を含めてひとまず2モーション半を大雑把に作成完了。
上の攻撃アクションとやられと待機ポーズを少し。
揺れ物などの細かいブラッシュアップは後でまとめてやる予定。

攻撃系のアクションはやっぱテンションが上がって楽しい。
狙った躍動感が結構出せた時の自己満足感はかなりのもの。
頭の中でイメージはかなり固まっているので今回絵コンテは用意しないかも。
行き詰ったらそのとき用意すればいいか。

今回試験的に15FPSでモーションを作成しているけど、省エネとしてはかなりよい。
管理しないといけないフレームが圧倒的に少ないのでものっそい楽。
見た目的にもいってみれば標準的なアニメ(秒間8枚)よりは絵の枚数は多いので
プレビューしてる限り違和感はあまりない。やっぱり30FPSもいらんかったんや!
あとはこれをゲームエンジンにもっていったときにうまく扱えるかどうかが課題だな。

明日からまた仕事だけど少しずつ進めていこう。
スポンサーサイト

ゴブリンモデリングその9

きりが無いのでテクスチャ作業は終わり。
「7~8割がた完成」という段階に持っていくのは簡単だけど、
モデルを「完成」させるのは本当に難しい。

こいつは所詮雑魚なんで適切なところで切り上げて次の作業に行こう。
明日からはモーションに再挑戦だ。まずは絵コンテからだな。

120309a_GBL.jpg
お遊びでシェーダーをいじくってシャドウシャフト(?)を作ってみた。
前のステンシルシャドウボリュームもどき(失敗作)の応用。
汎用性は低いけど面白い効果が得られそう。

でも本当はこんなんじゃなくてちゃんとしたセルフシャドウがやりたいんだ!
Softimage2013でその辺パワーアップしてくれるといいんだが!!
リアルタイムのポストエフェクト簡単にいじれるようにしてくれ~!!

ゴブリンモデリングその8

まだ途中だけどそこそこいい感じになってきた。 
金属パーツなどにがりがりと傷を描写。ざっくりと描いた木目が結構いい感じになった。
120304a_GBL.jpg 120304b_GBL_20120303163724.jpg

アンビエントを下げてよりアメコミ調に寄せる。やっぱこっちのほうがいいな。
こんな感じのビジュアルのゲームを作りたい。
キャラ作るコストのわりにパンチの利いた絵作りになってると思うんだよね。
120304e_GBL.jpg 120304f_GBL.jpg
背面から見える帯の質感がお気に入り。

あとは背景だなー。このノリにマッチする背景はちょっと簡単には作れなさそう。 
もうちょっとテクスチャを進めたらモーションに再チャレンジしたいな。

ゴブリンモデリングその7

テクスチャに着手。今日は本体中心。
120229b_GBL.jpg
テクスチャといってもいわゆる描きこみ系ではなくて、
トゥーンシェーダーのパラメータとしての陰影データを作成している感じに近い。
120229a_GBL.jpg
金属部分がきれいすぎなので、へこみや擦り傷など、ちょっとウェザリングを施したい。

ゴブリンモデリングその6

UV展開終了~。今日はここまでか。
120228a_GBL.jpg
今回、兜や胴鎧など、中央付近にあって目立つパーツについては左右非対称にUVを開いた。
やっぱテクスチャの傷跡やら何やらまで対称だったら変だしね。
明日はテクスチャに着手したいところ。
プロフィール

JNY

Author:JNY
某ゲーム会社勤務
趣味と修行をかねて個人製作中
Softimage & Cgfx & Unity

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。